後白河天皇法住寺陵

平成二十年二月十八日

8:33 阪急京都本線梅田駅から、河原町行き快速急行で出発。

9:22 河原町着。雪の舞う四条大橋を渡り、京阪四条駅に移動。

9:33 京阪本線四条駅から、淀屋橋行き特急に乗車。

9:35 七条着。七条通を東に歩き、三十三間堂の先を南に曲がる。法住寺の門横に、後白河天皇陵の参道入口がある。瓦の上にはどこも雪が残っている。

9:43 後白河天皇陵前着。敷地外から写真撮影後、カメラを片付け、服装を整え、一礼して参入。
077-01.jpg

9:50 後白河天皇法住寺陵竝後伏見天皇九世皇孫常胤親王墓竝後陽成天皇皇子堯然親王墓竝後水尾天皇皇子堯恕親王墓竝靈元天皇皇子堯延親王墓竝靈元天皇皇子堯恭親王墓竝東山天皇皇曾孫眞仁親王墓竝東山天皇五世皇孫教仁親王墓妙法院宮墓地参拝。一礼して退下。

法住寺陵見張所脇から常胤親王御墓を改めて拝し、さらに法住寺境内に移動して奥の墓地から堯然親王御墓竝堯恕親王御墓竝堯延親王御墓竝堯恭親王御墓竝眞仁親王御墓竝教仁親王御墓を改めて拝する。

10:15 京阪本線七条駅から、淀屋橋行き特急に乗車。

10:58 天満橋着。

建礼門院という悲劇
平安の春
古寺巡礼京都 妙法院・三十三間堂
スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

近衞天皇安樂壽院南陵

平成二十年二月四日

9:04 近鉄南大阪線あべの橋駅から、河内長野行き準急で出発。

9:21 土師ノ里着。雨の中、宮内庁書陵部古市陵墓監区事務所へ向かう。

9:39 応神天皇陵参拝後、宮内庁書陵部古市陵墓監区事務所にて崇徳天皇陵の御陵印を拝受。

9:57 仲津山陵参拝。

10:10 近鉄南大阪線土師ノ里駅から、橿原神宮前行き準急に乗車。

10:17 古市で一旦下車。10:39、吉野行き急行に乗車。乗り換えずに準急で橿原神宮前まで行った方が早かったのだが・・。

10:59 橿原神宮前着。11:07、橿原線(大和西大寺以降は京都線)京都行き急行に乗り換え。

12:16 竹田着。

12:22 近衛天皇陵前着。敷地外から写真撮影後、カメラを片付け、服装を整え、一礼して参入。
076-01.jpg

12:28 近衞天皇安樂壽院南陵参拝。一礼して退下。

12:41 近鉄京都線竹田駅から、奈良行き急行に乗車。

12:46 桃山御陵前着。

13:08 明治天皇陵、昭憲皇太后陵参拝後、宮内庁書陵部桃山陵墓監区事務所にて近衛天皇陵の御陵印を拝受。

13:45 京阪本線伏見桃山駅から、淀屋橋行き普通電車に乗車。

13:43 中書島着。13:55、淀屋橋行き特急に乗り換え。

14:29 天満橋着。

有職故実
待賢門院璋子の生涯―椒庭秘抄
旧皇族が語る天皇の日本史

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

松倉大貳

  • Author:松倉大貳
  • 歴代天皇陵や皇族陵墓参拝の記録
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
参考図書
さらに探す